日常を懸命に生きている乙女の皆様は、毎日学校や会社でお疲れのことと思います。たまにはガッツリ食べたい!なんて日もあるでしょう。ですがそれが次第に好物に変わり、毎日ガッツリしたものを食べている…なんてことありませんか?

特に女性にも人気があるのが「お肉」。肉食系女子なんて、言葉もありますね。この言葉には二つの意味があります。

一つは、恋愛においてハンター気質をお持ちの乙女への言葉。もう一つは言葉の通り、お肉が大好きな乙女、という意味。お肉を食べると代謝があがり、より活動的になれますが、気を付けなければいけないのが「体臭」です。

「食べもの」と「体臭」は、直接関係のないように見えて、実際は密に関係しているのです。匂いの原因は汗。人間はものを食べると胃で消化し、栄養を吸収しますが、その際、肉は野菜より消化するときのエネルギーが多く必要になります。

肉を食べると、より多くのエネルギーが必要になる=たくさん汗をかくのです。また、人間は肉食動物を好んで食べません。牛や豚、鳥は皆特別に作られた餌を食べています。私たちもそんな動物たちを食べて生きていますね。

ですが、ライオンなどの肉食獣は匂いがキツく食べられないといいます。このことからもお分かりのように、肉ばかり食べると、体臭がきつくなるのです。お肉が大好きな乙女の皆様は大層がっかりされるでしょうが、これも乙女に生まれたゆえの性。進んで体臭をひどくしないよう、気を付けましょう。

前日食べたお肉の匂いはすっきりコロンなどをつけて相殺し、たまに食べて日常のストレスを発散し、また明日から、素敵な乙女ライフをお送りください。